2017/10
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日 午後

菫センパイ巻き込んでGT朝までコース

落ち着いたんで家に戻る。しかしまた怒る。異空逃げる。

風呂だけ入って学校行く。異空は欠席。

とりあえず一回寝たい、と思って家帰る。

異空がいなくなったメールを受信。

腹が立って眠れなくなる。

いそうなところをうろうろしてみる

一徹してるので途中で何がなんだかわからなくなる

徘徊しすぎて夜が明ける。

明け方、道路でうっかり4時間寝る。

起きた←今ココ

誰の目にも止まらないような姿、
誰の記憶にも留まらないような声で、そいつは問いかける。
わたしのてのひらをしりませんか。


手のひらのない男の夢。

オレはいつも通り、少し遠くからそれを見ている。
「わたしの手のひらを知りませんか」
知らねェ。
「わたしの手のひらを知りませんか」
知るかよ。
…お前は自分の痛みしか見えてねェ。
「わたしのてのひらをしりませんか」
オレはお前にはならない。
目の前にいる奴と向き合う。
「わたしの手のひらを知りませんか」
オレはお前には、
「わたしの手のひらを」
オレは、



――――オレの、



唐突に、後方から左手首を強く掴まれた。
ぎょっとして振り返った先はしかしよく見えず、ただ手だけが鮮明だ。

見覚えがある手のような気がする。
指が綺麗で、爪先が桜の花びらのような。
じんわりとあったか――――


違 なんか熱い。
―――え!? 何!?

熱い 熱いって!

てゆうか何これ 

ぅあ、







「ぅあっちッ…!!」


手首熱!
と思って飛び起きた場所が、これ以上ないぐらい歩道で大変驚いた。
正確にいうと、ちょっと建物の影になったわき道。
び、びびった…ここどこだ。
おお ぉ…コンクリートによだれの跡が…!
え 何 寝てた!? 
あっそういや今夢見てたような…
…そういや、いつもの夢の途中で、珍しく別展開があったような。

とりあえず口元のよだれ拭うと、手首のバングルに目がいった。
デザインちっくにデフォルメされた虎が彫刻された、シルバーバングル。
貰って1月もたってねェけど、なんかもう重いのに慣れちゃって、
最近はないほうが落ち着かねーんだよねェ…

そのバングルが、触れてみて、一瞬びびって指を引くぐらいに
日光集めて異様なぐらい熱くなってたんだぜ…
そのままつけてたら火傷しそうな気がして一回外したんだけど、
手首の熱が消えたら急に寒くなった。

同時にようやく頭が回り始める。
現状把握。
チャーコ探してるうちに、眠すぎて普通に道で寝てたんか…
二徹は流石に脳みそとろける
眠すぎてメシ食い忘れてたからさすがに体冷えて、
だからあったまった金属が余計熱く感じたんだなー…


昨日チャーコがいなくなったって周りから聞いて、
怒りと眠気で霞む目ェ擦りながらとりあえず灯台に行ってみたけど、
暗いだけで人の気配はなかったからすぐまた引き返して。

ガッコ、下宿、スーパーと、カフェ、あと公園。
めぼしい所は一通りうろうろ何週かしてみたけど、いねーし。

チャーコがよく師匠師匠って言ってた人がいたけど、
そういや名前も知らねェしなァ…
幼馴染コンビとか吊下にも連絡とってみたけど、
やっぱりこっちには連絡はねェみたいだし。

みんなの気持ち全無視で失踪しようが、
例えあっちにオレと向き合う気がなかろうが、
それでも大事なダチだと勝手に思ってるんで!
会えなかろうが探すんだぜ、オレは。
さっさと戻ってきやがれ。


また歩き出そうとして、
ふと一度はポケットにしまったバングルを取り出し、
虎の目に嵌まるタイガーアイに軽く口付け、改めて手首に嵌め直す。
あらゆる吉運を招き、そして邪気を払う、強力な石。
これをくれた人に、特別な意図がねェのは分かってる。
ただ見るたびに、オレが勝手に幸せになるだけ。


悪い夢を払い、光のさすほうへ。


…さーて、次はどこいこうかねェ!
もっかいカフェ戻ってみるかなァ。

スポンサーサイト

« 来た…!! | ホーム |  ………… »

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://sexycommando.blog102.fc2.com/tb.php/36-9ba30ea8

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

エマ

Author:エマ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。